AIチャットボット品質アセスメント

独自の評価指標を基にした
AIチャットボットの品質アセスメントを実施します

AIチャットボットの構築・運用ノウハウを基に、当社独自の品質評価指標を用いてお客様企業のAIチャットボットをアセスメント。品質を数値化して運用面の課題を抽出、改善策を提案します。

お客様企業が抱えるチャットボットの課題と
解決方法・運営改善のポイント

AIチャットボット品質アセスメントのサービス内容

AIチャットボットの正答率や解決率向上に向けて多角的にアセスメントします。アセスメント結果を基にFAQ・会話シナリオや学習データの運用(作成・更新)における改善案を提案します。

AIチャットボット品質アセスメントの特長

AIチャットボットの多数実績・ノウハウ

AIチャットボットの構築・運用ノウハウを基にした、豊富な品質改善の実績があります。

独自の品質評価指標を基にアセスメント

当社独自の品質評価指標を基にしたアセスメントにより、課題抽出と改善策を提案します。

品質改善に向けたアウトソーシング対応

品質改善に向けたFAQアセスメントからFAQ・会話シナリオ更新、チューニング運用までアウトソーシングの提案も可能です。

各種資料・事例ダウンロード

サービス案内

アセスメント・コンサルティングサービス

コンタクトセンター/バックオフィスセンターの品質向上・業務最適化に向けた課題解決をサポート。

サービス案内

AIチャットボットサービス「AIChat for touching」

お客様からの問合せを24時間自動応答することで機会損失を解消。専門チームによる継続的なAI・FAQチューニングで精度が向上。

レポート

企業とお客様とのコミュニケーション実態 2023年版

6年目を迎えた本レポートでは、企業やサービスに愛着・信頼感を持つお客様、いわゆる「ロイヤルティ顧客」の行動や志向を調査。企業とお客様が有機的に繋がるコミュニケーションのあり方のヒントを掲載。

レポート

企業とお客様とのコミュニケーション実態 2022年版

お客様の保有デバイスや利用チャネルの2018年からの変化や、チャネルや問合せそのものへのニーズや抵抗感の年代・性別による違いを分析。 カスタマーサポートのコミュニケーションデザイン、業務設計のヒントを掲載。

レポート

社内ヘルプデスク動向調査レポート 2022

効率的な社内ヘルプデスク運用に向けて、就業先の設置チャネル、コロナ渦での働き方の変化、チャネル別の解決度や満足度などから、社内ヘルプデスク利用実態とニーズを分析。 従業員満足度向上につながるヒントを掲載。

導入事例

「AIチャットボットサービス」日本航空様

課題:電話受付時間外・混雑時でもご要望にタイムリーに応えられるチャネルの不足 お客様の心に寄り添うチャットボットを導入 電話受付時間外や時事の変化に応じたタイムリーな対応を実現